お知らせ
NC3への記録

NC3のインストール・移行・カスタマイズの記録

NC3.3.0へバージョンアップしました

こちらのサイトもデモサイトに続きNC3.3.0へのバージョンアップを行いました。

デモサイトの場合は、ローカルに一旦同じ環境を作成し、確認しながら行いましたが、こちらのサイトはサイトテーマとドロップダウンメニューぐらいしかカスタマイズを行っていなかったので、サーバに直接NC3.3.0の資源をコピーし、管理画面・プラグイン管理の一括アップデートにて実施。

その後、カスタマイズ部分を直接反映し問題なく完了。

スピードアップも少しは体感できるかなあっといった感じ。問題なくできたことに大満足でした。

バックアップ、およびカスタマイズ部分の反映を含めおよそ45分ぐらいの作業でした。

昨日NC3の最新バージョンが公式?サイトにアップされました

昨日NC3の最新バージョンが公式?サイトにアップされました。

そこで、こちらのサイトではないのですが、エディ・ケイのデモサイトの方でバージョンアップを実施しました。

NC3.3.0ということでセキュリティの強化・スピードアップということで提供されています。

こちらのサイトも早々にバージョンアップを実施しま~す。

皆さんもバージョンアップをされてはいかがでしょうか。

セキュリティも強化されスピードもアップ、またファイルクリーンアップ機能も追加となり「これはしないという選択はないやろう」かなあ?

存在しないページを指定した時のリターンページを変更しました。

ちょっと暇だったので少しカスタマイズしました。

お客さまのNC3でホームページとグループウェアとして使用されている中、ページの指定間違いの場合ログイン画面が出るのはちょっとっといったお客さまのため、カスタマイズした内容をこのサイトにも適用してみました。

ページが見つからない場合、標準では「ログイン画面」でしたが「トップページ」に遷移するように変更しています。

また、ログイン画面は自分以外表示されないようにしてみました。

これで他の人がログインのurlをたたくことも無くなることでしょう。

テーマの考え方を誤っていた・・・

なんか今更のはなしですが、自身テーマの考え方が誤っていたような気がします。

テーマというのは、サイトそのものをトータル的にデザインするものだったのかと最近気づきました。

個々のプラグインを使いやすいようにするのはやはりカスタマイズで行い、サイト全体を作成する際トータル的にデザインしそれをテンプレート化したものをテーマになるのではと思うようになりました。

っで、サイトデザインに合わした各プラグインのカスタマイズも一式でテーマとし提供できるようにすればよいのだと

でも汎用DBなんかは、あるページではgooglemapを、あるページではtanzakuを、といった場合は個々のテーマが必要になるなあ・・・

以前のNC2の場合は、同じモジュールでもテンプレートの設定で見え方を変更できたので、上記のような場合も対応できたのになあ・・・

できればサイトにひとつテーマを設定すれば、そのサイトのページのデザイン、およびプラグインのデザインも統一されるものがよいと思う今日この頃です。

っで、来週NCのユーザーカンファレンスがあるが、今後のNCおよびコモンズネットがどのようになっていくか楽しみです。

ちょっとカッコイイ系のテーマを作成

昨日に続き朝からコンピュータの前でテーマを作ってみました。

珍しくちょっとカッコいい系のテーマです。

最近のサイトで背景画像を写真にし、1ページもののサイトをよく見かけます。

そのようなサイトもNC3でも作成できるといった例として写真背景画像のテーマを作成しました。ここでは背景画像のスクロールスピードも通常より少し早くするようなスクリプトも追加しています。

一度、デモサイトのページスタイル-背景画像のページをご覧ください。

汎用DBでの新しいテーマ・tanzakuテーマを作成

本日(5/4)は天気も良かったのですが、家人が風邪をひきどこにも行けないので新しいテーマ(tanzaku)を作成してみました。

tanzakuテーマとはwordpressのテーマの一つでひとつの投稿を小さなブロックでブラウザの幅により配置を自動的に変更するテーマ。そのテーマがカッコよくNC2のときも似たものを作成していました。

そのNC2で作成していたtanzakuテーマ(NC2の時代はテンプレートとして作成していました)をNC3向けに作成。

汎用DBの一覧表示項目を登録した画像の上に表示するもの。またブラウザの幅により横幅での表示個数を変更するもの。

デモサイトに掲載しています。一度ご覧ください。

NC2で作成したときはwordpressのテーマと同じようにブラウザの幅によりjqueryにて横の表示個数を計算し配置方法を変更しておりカッコよかったのですが、今回NC3ではもともとがレスポンシブなのでqjueryは使用せずグリッドにて実装。

NC3公式サイトでのフォトアルバムの設置エラーの回避策

NC3の公式サイトのトラブルにて掲載されていた「フォトアルバム投稿時のパーミッションがおかしい(?)」でこちらのサイト、およびデモサイトもさくらで運用しているので確認してみたら確かに内部エラーとなりました。

っで、ちょっと調べてみたらrenameのところで落ちているようです。

そこで調べ解決策を見つけたのでデモサイトの確認用ルーム・フォトアルバムのページで公開しています。

NC3公式サイトでのページ設定でのエラー

NC3の公式サイトでさくらサーバで運用されているサイトでページ設定を行ったらエラーになるといった問題を発見しこのサイトでも試してみました。

このサイトもさくらサーバで運用しているもので・・・

しかし同様のエラーとはなりません。問題の記事を見るとエラーとなったときの画像がありその画像ではセッティングモードになっています。同じようにセッティングモードにしページ設定を行った場合同じエラーとなりました。

なぜかはわかりませんがセッティングモードにしている場合、現在のルームの情報が取得できずエラーとなっているようです。

っま、取り敢えずセッティングモードにしなければ設定もできるので使用する分には問題ないのですが、今度時間を見つけ問題解決に挑戦してみようと思いま~す。

xserverでの移行作業

xserverで運用されているサイト(NC2.3.0)をNC3.2.2へ移行させていただきました。

作業自体はローカルで行い移行結果をxserverへ。元サイトの環境(php)が5.3で使用中だったため元サイトもNC2.4.2.1へ上げるはめに。

移行作業自体ローカルで行うので本来元サイトのバージョンは気にしなかったが、元サイトがNC2.3以下の場合で同じ環境にNC3を共存させる場合、元サイトのバージョンアップ、動作確認までしなければいけないことに気付かされた。

今回はxserverでの移行作業ということで掲載しました。

TODOでのコメントができないといった事象を解消

NC3のISSUEに上がっていたTODOでのコメントができないといった事象を解消しました。

TasksプラグインのControllerでtaskSettingがthisに設定されていなかったことでNCのContentCommentsプラグインにsetting情報が渡っていなかったようでした。

デモサイトの確認用ルームでサンプルをご覧ください。