あなたのNetCommonsサイトのインストール・移行・カスタマイズをお手伝いします。

【移行後に追加】新着
NC3にも少しずつなれてきた今日この頃です。 ついては、NetCommmonsにおける各種サービスを提供するということで、各種サービスのページを新設しました。 ここに記載していない内容についてもご相談いただければ、ご希望に沿う形でご提案させていただきます。 今後ともよろしくお願いいたします。
この週末ずっとNC3の移行のデバックをしていました。 標準のNC3.2.1.1の移行はまだまだといったところですが、NC3.1.10についてはほぼ順調にできると思います。 NC3.2.1.1では移行の途中で新着プラグインのエラーで移行できなかったのですが、自分なりの解決方法もみつけ無事完了にこぎつけました。 これは、お知らせプラグインの移行のBehaviorが悪さをしていてお知らせプラグインの移行ができず、その後登録フォームプラグインの移行のBehaviorでも同様の悪さを発見。 その後、新着プラグインの移行時、プラグインチェックのチェック元(16のプラグイン)が移行用dataにないのでこけるといった悪さを発見。すべて解消しNC3.2.1.1でも移行ができるようになりました。 また、NC3.2.1.1では新着プラグインでの表示プラグインの指定がうまく動作していないようなので、その部分も解決できたかなあっと! これは、登録すべきプラグインを正しく抽出できず、登録が空回りしているようなので、自分なりの方法で設定内容を取得し登録できるように修正。 皆さんは、このような事象に見舞われていないのでしょうか? それともあまり使用しない機能なのでしょうか。新着などは、どの...
デモサイトもNC3.2.1+パッチにバージョンアップしました。 一部ドロップダウンメニューについては、コントローラーも触っていたので、NC3.2.1にて変更されていたので、カスタマイズ部分をNC3.2.1のものに同じように変更を加え、無事完了。 やはり、カスタマイズするのはよいけど、バージョンアップに対して依存しないようなカスタマイズを考えていく必要があると実感。まだできてはいませんが、継承し変更する部分だけを新しく実装するような方法を考えれればと・・・ たぶんまだまだバージョンアップが続くと思うので、バージョンアップに依存しないカスタマイズ方法を考えていきます。 ちなみにデモサイトで公開しているテーマは、今回のNC3.2.1のバージョンアップには影響ありませんので、そのままバージョンアップしていただいても問題なく動作します。
NC2のときよりNCサイトの練習用として作成していたサイトですが、NC3でもまずは練習用として試しにアップデートしました。 ことの他うまくNC3.2.1へアップデートもでき、問題なく動いています。 環境は、このサイトと同じサーバで「さくらインターネットのスタンダードプラン」 apache2.4.33 php7.2.1 MySQL5.7 で稼働しています。 PHP7.2用の対応を施しアップデートも完了 https://nc2.netcommons.org/bb6t9ngqf-6666/ を参考にさせていただきました。感謝・・・! ドロップダウンメニューのコントローラもNC3.2.1の内容に追加修正を行い問題なし。  
お知らせ
エディ・ケイの元のサイト(https://nc2.eddy-k.jp)より新サーバ(さくらインターネット)へ移行しました。
新サーバでのサイトは、PHP7.1、DBはMySQL5.7で、
NetCommons3(3.1.9)での作成です。
(8/1 3.1.10のバージョンアップが出たので現在は3.1.10です)
標準のNC3への移行、およびカスタマイズの内容をわかるように、お知らせ(日誌)にて掲載しています。
 
是非、開発ツール(F12)を立ち上げ御覧ください。
カスタマイズ内容が見えてくる(?)と思います。
(カスタマイズするときは、よくF12を使用しています)
 
 
2018.8.4 EddyK ささき
特定の人だけを対象としたWEBサイト構築もおまかせください。
NetCommonsには、標準の会員管理機能があり、会員一人ひとりにIDを配布し、その会員さまのための情報配信ができる仕組みが、既に出来上がっているのです。
その機能を使うことで、安く・早く会員管理を備えたWEBサイトが構築できるのです。

塾・組合・委員会・企業内のWEBサイト構築を考えられているなら、是非一度、ご相談ください。

きっと、最適なご提案をさせていただけると思います。
よりよい生活のために “パソコンとインターネットを使って便利社会を考える” をミッションとし、大阪を拠点に活動する  IT企画・IT便利屋 『エディ・ケイ』。

いろいろな分野に対してIT(ICT:情報と通信技術)を使って情報の共有化をはかり「便利にすること」「活性化すること」を、常に考え創造・活動しています。
(NetCommonsの導入支援を中心に、情報共有化を推進します)

たとえ、excel・wordといった資料ひとつでも『 便利になった 』というものを作りたい、と考えます。
このサイトは、レスポンシブWEBデザインを意識し、NetCommonsで作成しています。
PCでご覧いただけるのは、もちろんのこと、タブレット、スマートフォンでは、画面サイズに応じ画像の大きさ、メニュー(ナビゲート)が自動に変換され、ご覧いただけます。